最近のエコカーなどの車種について思っていること

高級車種でもエコカー減税を狙うことは可能です

最近のエコカーなどの車種について思っていること 今では高級車種でもエコカー減税を狙うことは可能です。1000万円を越える車種なのにエコカーというのもあります。これってすごいことですよね。これまでの常識では価格の上昇と共に排気量も上がっていき、その分燃費も悪くなっていくイメージでした。しかし各メーカーともエコを意識し、高級車種でも省エネ化することをあきらめなくなりました。レクサスは天下の宝刀ハイブリットエンジンで高級車といえどもエコカー減税に対応できる実力を持ちます。日本はほんとにこの分野では世界をリードしていますね。トヨタも同じで高級車ラインナップに同じくハイブリットエンジンを載せてきています。レクサスにはない高級ミニバンでもエコカー減税に対応できる車種がありますのでオールマイティですね。

高級車種の宝庫であるヨーロッパ勢も黙っていません。歴史ある高級車といえどもエコに追随していく姿勢は日本車にも負けない勢いです。メルセデスのエコカー減税に対応した車種を見ていくと、いかに広いラインナップにエコを広げているかわかります。BMWも同じくエコへの挑戦を続けています。こちらも多くのモデルが適応しています。メルセデスやBMWなどの高級車までエコになってしまうと、もうエコじゃないクルマはなくなりそうな勢いですが、これからは更なる低燃費性を競う時代になりそうです。燃費を数字で競うことが激化していきそうな予感がします。そのうちもっと私たちを驚かしてくれることでしょう。

おすすめ情報

Copyright (C)2022最近のエコカーなどの車種について思っていること.All rights reserved.